FC2ブログ
06≪ 2020/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014-03-02 (Sun)
芦屋市T様邸のカラーベスト屋根葺き替え施工例をご紹介致します。


DSC00272tou.jpg
こちらは施工後の写真ですが、施工前では矢印部分(棟板金)の一部が
風で飛ばされていました。


【棟板金とは、、?】
屋根の頂点を止めている鉄板の事です。
年数が経つと止めている釘が錆び鉄板が浮き上がってしまう為、
定期的なメンテナンスが必要です。


IMG_2521.jpg
UP写真です。
木は剥き出しになり雨風の影響で腐ってきています。

このような場合、板金部分のみの取替工事も可能ですが、
今回のケースはこの状態で半年間経過していた為
他の部分にも影響が及んでいました。
震災後一度も点検、工事を行っていないとの事で、
屋根全体のリフレッシュとして屋根全体の葺き替え工事を行いました。

DSC00243.jpg

古い屋根を外しベニヤ板を貼り強度をつけます。
この上に防水シートを貼りカラーベスト屋根を葺きます。


【施工後】
DSC00270.jpg


これで安心ですね

屋根の工事は年数・状態により様々ですが、
今回の様に『棟板金が飛ぶ』ケースは、
お隣の家の窓ガラスを割ってしまうなど
被害が自分の家の中では収まらない可能性もあります!!

自分の家の屋根はまだ綺麗だから大丈夫!と思っていても
10年経過頃から点検は必要です!!

三岳では無料点検も行っておりますので
少しでも気になる事がありましたらお気軽に
お問い合わせ下さい






スポンサーサイト



| 施工事例 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する